ひかりTV

ひかりTVのデメリット&注意点まとめ

ひかりTV
娘
ひかりTVを契約するあなた。ちょっとまって!!

安い料金で多くのチャンネルを視聴できるなどメリットたくさんのひかりTVですが、一方デメリットもあります。

利用し始めてから「こんなはずじゃなかった」とならないために、きちんとひかりTVのデメリットとその対処法を確認しておきませんか?

1 ひかりTVのデメリット&注意点まとめ!
1.1 ひかりTVは光回線の利用が必須
1.2 ひかりTVは高い?
1.3 解約すると録画番組がみられなくなる
1.4 解約金がかかる
1.5 ひかりTVは問い合わせがつながりにくい

ひかりTVを利用する上でのデメリットは、上記のようなものがあります。

それぞれのデメリットの詳細と対処法を知って、スッキリさせましょう。

ひかりTVのデメリットと注意点まとめ

ひかりTVのデメリットと注意点について、わかりやすくまとめたので参考にしてください。

ひかりTVは光回線が必須

まずは大事な光回線の話です。

ひかりTVを利用するには、フレッツ光などの光回線も必須なんですね。光回線がないと、ひかりTVは見られません。

息子
息子
家に光回線が引いてあれば良いけど、なければひかりTVに加えて光回線も契約が必要ってことだね。
娘
私は新規でひかりTVとフレッツ光を申し込みましたが、それほど手間には感じませんでした。

申し込む時は電話一本で済むから、楽です

料金について、ひかりTVとフレッツ光二つ分だからちょっとかかりますよね。

nuro光なら月額料金4743円がキャンペーンで1年間980円の割引を行っていてお得です。

工事費も実質無料。少しでも金額を抑えたいなら、nuro光とひかりTVの組み合わせがベストですね。

娘
最近はwifiルーターも流行ってるけど、光回線があると色々便利だよ。
息子
息子
どんな便利が感じられるの?
娘
ルーターよりも速度がはやいよね。YouTube見てて映像が止まるとイラっとするけど、光回線ならその心配もなくなります。

あとルーターだと、3日間で10Gを超えると、速度制限かけられたりします。でも光回線ならその心配なく、使い放題なんです。

息子
息子
あー速度制限されると、まともにネット使えないから困るよね。

ラインやメール程度の使用ならぜんぜん支障ないレベルですが、ブログを更新したり、動画を見たりするのは支障が出てしまうかもしれません。

nuro光などの光回線ならこういった心配もないので、自宅でネット環境を充実させたいならおすすめです。

あとひかりTVはアンテナ使わないので、映像がキレイなんですよね。ルーターが良いか光回線が良いか、一度考えてみてください。

ひかりTVは高い?

ひかりTVは2年利用することを条件に割引になる、2年割というサービスがあります。2年割を利用すると、毎月の利用料から1,000円割引されるのでお得です。

でも2年割を利用しないと、2,550円から。

それでも見られるチャンネル数は変わらないし、スカパーと比べたら随分と安い料金だと思います。

息子
息子
だな。この2,550円が高いか安いかは人によるから、好みで選ぶといいな。

2年割を利用すれば、毎月1,000円割引になるので1,550円でおさまります。長く使いたいなら、2年割を利用しましょう。

ひかりTVを解約すると録画番組がみられなくなる

娘
ひかりTVの録画は、基本的にチューナーを通して外付けHDDへ録画します。なので解約すると、録画した番組が見られなくなっちゃうんですよね。
息子
息子
せっかく4TBの外付けHDD買ったのに・・・

でもこれも裏技があって、サービスを休止することで解決することができます。

サービスを休止するにはおてがお手軽プランを選びましょう。お手軽プランは、月々の料金がかからないコース。

今月は、観たい番組がないから休止しようかななんていう使い方ができます。

休止は解約とは違うので、録画した番組を見ることができるのがポイント。

ただしチューナーをレンタルしている場合は、レンタル代がかかります。

そんなの嫌だ!って人は新規申し込みと一緒に、チューナーを購入しちゃえばレンタル代がかかりません。

ひかりTV
ひかりTVのチューナーは購入すべきか?レンタルすべきか?ひかりTVのチューナーは購入すべきか?レンタルすべきか?結論から言いますと、新規でひかりTVを申し込むなら購入したほうがお得です。新規申し込みに限って、チューナーが割引価格で購入できるからです。ひかりTVのチューナーを購入かレンタルか迷っているあなたは必見です。...

またそれ以外にも、PCTvplusを使ってブルーレイにダビングする方法もあります。

娘
ブルーレイにダビングしちゃえば、解約しても関係ないですよね。

ひかりTVは解約金がかかる

2年割を利用した場合、2年以内に解約すると1万円の解約金がかかります。

2年割を利用していなければ、解約金はかかりません。

息子
息子
2年割は月々の料金が1000円安くなる代わりに、解約金をもうけてあるんだね。まあ普通に2年使っていれば問題ないのか。
娘
そうだね。必ずしも解約金がかかるわけじゃないよ。あくまでも2年割を途中解約したのみっていうことを覚えておいてね。

ひかりTVは問い合わせがつながりにくい

Twitterでみると、問い合わせがつながりにくい声を目にします。

ひかりTVの利用者数は約300万人。カスタマーセンターの人員が十分でないのかなと思われます。

まあとにかくつながりにくいことは確かなので、確実なのはメールかコールバックを予約すること。

コールバックとは、あらかじめ何日の何時と予約をしておき、その時間にカスタマーセンターから電話をかけてもらうことです。

娘
Webで簡単に予約できるので、少し時間に余裕があるならこの方法が電話口で待たずに便利です。

ひかりTVのデメリットと注意点まとめ

  1. ひかりTVは光回線の利用が必須
  2. ひかりTVは高い?
  3. 解約すると録画番組がみられなくなる
  4. 2年割を途中で解約すると解約金がかかる
  5. ひかりTVは問い合わせがつながりにくい

ひかりTVを利用する上でのデメリットとその対処法については以上です。

娘
そんなに重大なデメリットはなかったんじゃない?
息子
息子
たしかに大したことはないね!

ひかりTVを利用する前にこれらの注意点を思い出して、後悔しないか前もって確認してくださいね。

しっかり注意点を確認できたらこちら記事(【超まとめ】ひかりTVに乗り換える方法を4stepに分けて解説してみる!)を参考にして乗り換えを進めてみてくださいませ!

コメントを残す