HSP

HSPは人と会うと疲れやすい|気楽に生きる方法とおすすめグッズ

HSPは人と会うと疲れやすい|気楽に生きる方法とおすすめグッズ
HSPさん
HSPさん
人と会うと疲れるんだよな。カフェで会うと周りの刺激も多いから、話にも集中できないし。会うってなると途端に憂鬱になってしまう・・・。

そんな悩みにお答えします。

HSPの人にとって、人と会うってものすごいエネルギーを使うことですよね。

人と会っている間も刺激が多くて疲れてしまうし、帰宅したら動けないぐらいの疲労感があることでしょう。

なので疲れない工夫をして、無理なく生きていくことが大切。ちょうどいいグッズを手に入れて、人生楽しく生きる工夫をしていきましょう。

papa
papa
強度HSPの私が詳しくお伝えします。

人と会うと疲れやすいHSP

人と会って疲れやすいのは、HSPの気質ゆえに仕方ないことです。

papa
papa
HSPさんの多くが、人と会うと疲れやすいと感じています。

HSS型HSPさんだと人と会うことが良い刺激となりますが、そうでない方は逆に負担になります。

HSPが人と会うと疲れる理由
  • 会うまでに色々と準備が必要
  • 会話の内容を考える
  • 外で会うなら周りの人が気になる
  • カフェなら音楽が気になる
  • その場所の臭いが気になる
  • HSPにとっては様々な刺激がある

人と会うと言っても、こんな感じなので疲れやすくて当然なんですよね。

まして何時間こうしていれば良いか分からないとストレスとなり、話にも集中できなくなってしまいます。

気にしすぎなのかな?と悩んでいるHSPさんは、「HSPは気にしすぎ?自分らしく快適に生きるためにすべきこと」こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

HSPは気にしすぎ?自分らしく快適に生きるためにすべきこと
HSPは気にしすぎ?自分らしく快適に生きるためにすべきことHSPは気にしすぎ?もっと快適に生きるためにすべきこと。光や音など気になることがたくさんありますが、サングラスをかけたり、ノイズキャンセリングイヤホンをしたりすることで普通に生活できるようになります。自分が快適に生きるために、工夫していきましょう。...

HSPが人と会っても疲れない3つの方法

人と会っても疲れない方法
  1. 人と会う機会を減らす
  2. 会う時間を決めておく
  3. 会わなくても良い方法をとる

人と会って疲れやすいHSPさんが楽にいきるためには、会う日程や時間を決めておくことがポイント。

極力会う機会は減らして、もし会うなら時間が終わったらさっと帰るなどすることで負担が減ります。

papa
papa
またSNSを活用して、できるだけ対面しないでいいような工夫もおすすめです。

人と会う機会を減らそう

人と会うこと自体がストレスに感じているなら、会う機会を減らしてみましょう。

お悩みHSPさん
お悩みHSPさん
会わなくしても大丈夫ですかね?
papa
papa
毎週末友達と会っているなら、2週間に1回にしてもらうとかです。
1週お休みをもらうことで、だいぶ気楽に感じられますよ。

理由を聞かれたら、その週は忙しくてとお茶を濁しておけばOK。

会う回数が減ることで、だんだん疎遠になることも予想されますよね。

でもそれで会わなくなる友達なら、その程度の付き合いだったということ。

1年に1回しか会わない人でも、すごく仲の良い人もいますよね。

無理に毎週会って疲れる必要なんてないです。

ちなみにHPSさんと合うタイプについては、「【安心できる】HSPと合う4つのタイプ|合わないタイプも紹介」こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

HSPと合う4つのタイプ|合わないタイプも紹介
【安心できる】HSPと合う4つのタイプ|合わないタイプも紹介【安心できる】HSPと合う4つのタイプ|合わないタイプも紹介。HSPが一緒にいて安心できるのは、共感したりゆっくり話を聞いてくれる人です。もし一緒にいて心地よくないなら、少し距離を取るなどして自分を守りましょう。HSPと合う人を知りたいあなたはご覧ください。...

会う時間を決めておく

例えば1時間だけ会って、そしたら帰るとか会う時間を決めておくと気が楽になります。

お悩みHSPさん
お悩みHSPさん
エンドレスで相手の話を聴いて相槌打っていると、本当に疲れます。
papa
papa
どれぐらい会って話すのか時間が決まってないのもストレスですよね。

3時から別の用が入っているから、それまでならOKとしておけば気楽ですよね。

早く帰りたいオーラを出しても、相手って意外と気づかないです。

なので時間を決めて、その時間が来たらサクッと帰るのがおすすめです。

雑談が苦手だなーと悩んでいるなら、「HSPは雑談が苦手?気にならなくするための3つのポイント」こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

HSPは雑談が苦手?気にならなくするための3つのポイント
HSPは雑談が苦手?気にならなくするための3つのポイントHSPは雑談が苦手?気にならなくするための3つのポイントを紹介。ランチの時の雑談など、HSPさんって苦手ですよね。そもそも相手のことが苦手だったり、その場の雰囲気のせいで雑談に集中できないかもしれません。あなたなりの対策を知っておきましょう。雑談が苦手と悩んでいるHSPさんは必見です。...

会わなくても良い方法をとる

本当に疲れてどうしようもないなら、SNSなどを利用して会わなくても良い方法をとりましょう。

お悩みHSPさん
お悩みHSPさん
直接会ってやり取りするよりも、LINEで会わずに連絡取りあう方がよっぽど気楽ですよね。

LINEなら適当に用事があるからといって断りやすいのもポイントです。

papa
papa
電話だと時間をとられてしまいますが、メールやLINEならあなたの良い時間ですみますよね。

人と会うと疲れやすいHSP必須のアイテムとは

人と会うと疲れやすいHSPさん向けに、おすすめグッズを紹介します。

HSPが人と会って疲れやすいのは、刺激が多すぎるからですよね。

papa
papa
例えばサングラスをかけて、目からの情報量を減らすと疲れにくくなります。
また混雑している人混みを歩くのであれば、ノイズキャンセリングのイヤホンが有効です。

そうやって刺激を少なくして、疲れにくい工夫をすると良いですよ。

目からの情報量を減らす

papa
papa
眼鏡やコンタクトをつけているなら、外してしまうのも効果的です。

視界がクッキリしすぎていると情報量が多くて疲れます。ぼやーんとしていれば、それほど情報量は多くなりません。

またサングラスをかけるのも良いですね。

ガチャガチャした目からの情報量が減って、適度に暗くなるので落ち着きます。

音をさえぎろう

耳からの情報も負担になりますよね。

ノイズキャンセリングイヤホンのイヤホンであれば、雑音が減るのでストレスも少なくなります。

HSPは人の話し声が気になってしまいやすいので、知らない人の声が聞こえないような工夫をすると良いです。

あなたの後ろで笑い声が聞こえたら、自分のことを笑っているのかも?と思ってしまいますよね。

papa
papa
聞こえなければ素通りできるのですから、イヤホンを利用しない手はないです。

マスクをつける

今はコロナの影響でマスクをつけている人が多いので、つけやすいですよね。

臭いがダメだという人もいます。煙草や香水などの匂いで、具合が悪くなってしまう人もいます。

マスクで完全には臭いは防げませんが、気にならない程度までカバーできればOKですよね。

papa
papa
おしゃれな柄の布マスクなどもあるので、好みの物をつけたら気分もあがります。

 

人と会う苦痛を減らしてHSPでも自分らしく生きよう

以上、人と会うと疲れやすいHSPさん向けに気楽に生きる方法とおすすめグッズを紹介しました。

人と会っても疲れない方法
  1. 人と会う機会を減らす
  2. 会う時間を決めておく
  3. 会わなくても良い方法をとる

社会で生きている以上、人と会わないということはできません。

でもHSPの人にはちょっと刺激が多すぎて、遠慮したい場合もありますよね。

短時間で済むように工夫したり、会わなくても済む用事はSNSで済ませるなど疲れすぎないよう取り組んでいきましょう。

サングラスノイズキャンセリングイヤホンマスクなどグッズも活用して、より楽に生きられるよう工夫していきましょう。

最大2ヶ月無料ひかりTV

※無料&割引キャンペーン
今なら新規申し込みの方に限り、月額料金が最大2ヵ月無料チューナーが最大82%割引になるキャンペーンは期間限定なのでお申し込みはお早めにどうぞ。

ひかりTVを見る

コメントを残す