ライフスタイル

フレッツテレビとひかりTVの違いを比較!お得なのはどっち?

フレッツテレビとひかりTVの違いを知りたい方。

フレッツテレビとひかりTVって似たようなサービスだけど、料金やチャンネル数は違うのかな?どっちがお得なんだろう?

 

そんなあなたの疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • フレッツテレビとひかりTVの違いを比較!お得なのはどっち?
  • フレッツテレビとひかりTV料金を比較
  • フレッツテレビとひかりTVチャンネル数を比較
  • フレッツテレビとひかりTVどちらがお得なの?

 

この記事を読むことで、フレッツテレビとひかりTVの違いがよく分かります。

 

結論としては、料金やチャンネル数を比較してひかりTVの方がお得です。しかし地デジだけならフレッツテレビで十分です。

 

どちらを選んだら良いか検討中のあなたが、選びやすくなるヒントになるよう紹介していきます。

 

ひかりTVメリットデメリットの文字
ひかりTVのメリット&デメリットを詳しく解説ひかりTVのメリットとデメリットを解説。料金が安く、チャンネル数が多いことで有名なひかりTV。一方でデメリットもありますが、使い方によっては改善できるものもあります。ひかりTVを検討しているあなたに、お届けします。...

 

フレッツテレビとひかりTVの違いを比較!お得なのはどっち?

フレッツテレビとひかりTVは、ともにフレッツ光のオプション映像配信サービスです。

 

そもそもフレッツテレビとひかりTVって、何が違うんでしょう?

 

ざっくりとした違いを分かりやすくするために、表で見てみましょう。

 

フレッツテレビ ひかりTV
アンテナ設置 × ×
光回線の契約
地デジ&BS
CS

 

フレッツテレビのCSが△なのは、別契約が必要で料金も別にかかるためです。

 

共通しているのは、アンテナが不要ということと、フレッツ光もしくは光コラボなどのインターネット光回線の契約が必要なこと。

 

フレッツ光回線と一緒に申し込むと、手間も少なくお得です。

 

フレッツ光をくわしく見る

フレッツテレビとひかりTV料金の違い

続いて、フレッツテレビとひかりTVの料金の違いです。

 

初期費用と月額料金の違い、それぞれについて見てみましょう。

 

初期費用

フレッツテレビとひかりTVの初期費用は、以下の通りです。

 

フレッツテレビ ひかりTV
初期工事費
  • フレッツ光利用中 → 7500円
  • フレッツ光と同時申し込み → 3000円
 

  • 0円

 

工事費ほか
  • テレビ接続工事費 6500円/1台(自分で接続すれば0円)
  • スカパーJSAT施設利用登録料 2800円
  •  0円

 

  • フレッツテレビの初期費用は、すでにフレッツ光を利用していると7,500円かかります。
  • スカパー施設利用登録料は、スカパー見ない方も支払う必要があります。
  • このほか、環境等により別途工事費が発生する場合があります。

 

一方ひかりTVでは、初期費用はかかりません。光回線と契約する必要はありますが、ひかりTVの初期費用自体は0円でした。

 

※環境等により別途工事費が発生する場合があるので、確認しましょう。

 

mom
mom
初期費用は大きな差がありますね

 

ひかりTVをくわしく見る

月額料金(地デジ・BS)

一番シンプルな、地デジとBSだけのプランをみてみましょう。

 

フレッツテレビ ひかりTV
月額料金 660円 1080円(基本放送プラン)
番組 地デジ・BS
  • 地デジ・BS
  • ひかりTVチャンネルなど13ch
備考 なし 専用チューナーレンタル(540円〜/月)

 

地デジとBSしか見ないなら、月額料金はフレッツテレビの方がお得ですね。

 

ひかりTVでは地デジ&BSに加えて、以下のチャンネルが視聴できます。

 

  1. 専門チャンネル(NHK World-JAPAN・Dlifeなど4ch)
  2. オリジナルチャンネル(ひかりTVチャンネル4Kなど3ch)
  3. ショッピングチャンネル(QVCなど4ch)

 

月額料金(CS)

次にCSを視聴する場合の月額料金の違いについて、見てみましょう。

  • フレッツテレビは、スカパーと契約が必要。
  • ひかりTVは別契約なしで、すぐCSを見られる

 

フレッツテレビでCS見るといくら?

フレッツテレビでCSを見る場合、フレッツテレビの月額料金に加えて、スカパーの月額料金の支払いが必要です。

 

 

スカパーの月額料金はいくらかかるのでしょう?

 

フレッツテレビとひかりTVの違い

 

スカパーの月額料金は、基本料金421円(税込)に加えて見たい番組ごとの料金や、チャンネルパックセット等の料金がかかります。

 

チャンネルパックは次のようなものがあります。(価格は全て税込)

 

  • スカパーセレクト5(5チャンネル)¥1980
  • 新基本パック(47チャンネル)¥3672
  • プレミアム15(15チャンネル)¥3374
  • プレミアムパック(63チャンネル)¥4093

 

例えばスカパーセレクト5なら、見られるチャンネルは5つのみ。

 

基本料421円に加えて、1980円プラスした2401円が月額料金となります。

 

ひかりTVでCS見るといくら?

 プラン 月額料金 チャンネル数
人気お値うちプラン 2700円(2年割り)
  • 50ch以上(全てHD)
  • 約20000本の映画やビデオが見放題
テレビおすすめプラン

1620円(2年割り)

  • 50ch以上(全てHD)
  • 一部の無料ビデオ作品のみ見放題
ビデオざんまいプラン 1620円(2年割り)
  • 10ch以上(全てHD)
  • 約20000本の映画やビデオが見放題

 

価格はすべて税込です。ひかりTVの月額料金は、2年割りを利用することで割り引かれます。

 

  • 月額料金は、どのプランも最大2カ月無料になります。
  • 2ねん割は、2年以内に解約すると違約金1万円かかるので注意しましょう。
  • 専用チューナーレンタルの場合は、月額料金+540円~/月かかります。

 

フレッツテレビとひかりTVチャンネル数の違い

有料チャンネル数では、視聴できる仕組みにちがいがあります。

 

フレッツテレビで有料チャンネルを見たい場合、スカパー契約して別途利用料金を払います。

 

チャンネル数に応じた料金になるので、以下のような例があります。

 

  • スカパーセレクト5(5チャンネル)¥1980
  • 新基本パック(47チャンネル)¥3672
  • プレミアム15(15チャンネル)¥3374
  • プレミアムパック(63チャンネル)¥4093

 

一方ひかりTVなら、例えばテレビおすすめプランだと50チャンネル以上も見られて1620円という安さ。

 

スカパーのセレクト5が5チャンネルで1980円+基本料に比べると、かなりお得なことが分かります。

 

ひかりTVテレビおすすめプランの50チャンネル
  • 映画(ザ・シネマ、日本映画専門チャンネルなど4ch)
  • アニメ・キッズ(キッズステーション・カートゥーンネットワークなど3ch)
  • ドラマ(FOX・スーパー!ドラマTVなど6ch)
  • 韓流華流(KBSWorld・アジアドラマチックTV)
  • エンターテイメント(ディズニージュニア・テレ朝チャンネル1&2など13ch)
  • 音楽(スペースシャワーTV・MUSIC ON!TVなど4ch)
  • スポーツ・ニュース(GAORA SPORTS・日テレジータスなど6ch)
  • ドキュメンタリー(ナショナルジオグラフィックなど2ch)
  • 趣味娯楽(囲碁・将棋チャンネル)

 

フレッツテレビとひかりTV提供エリアの違い

フレッツテレビとひかりTV、それぞれ提供エリアがあるので自分の地域についてよく確認しておきましょう。

 

フレッツテレビ(東日本)の提供エリア

  • 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、福島県、北海道の各一部地域
  • 詳しくはこちらから確認してください → 提供エリアを確認する

フレッツテレビ(西日本)の提供エリア

  • 大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、愛知、静岡、岐阜、三重、広島、岡山、香川、徳島、福岡、佐賀の各府県の一部地域
  • 詳しくはこちらから確認してください → 提供エリアを確認する

ひかりTVの提供エリア

  • 全国の戸建てとマンション
  • ただし地デジは宮城、新潟、栃木、群馬、茨城、東京、神奈川、千葉、埼玉、石川、静岡、愛知、大阪、京都、兵庫、広島、福岡、熊本、沖縄と北海道の一部、
  • 詳しくはこちらから確認してください → 提供エリアを確認する

 

フレッツテレビとひかりTVどちらがお得?

ご覧いただいたように、フレッツテレビとひかりTVは似ているようでけっこう違います。

 

フレッツテレビ
  • 初期工事が必要
  • 初期費用がかかる
  • 地デジとBSだけみるならお得
  • CS見たい場合はスカパーと別契約が必要(別料金)

 

ひかりTV
  • 初期工事不要
  • 初期費用0円
  • チャンネル数が多い
  • CSは別契約なしですぐ見られる
  • 50チャンネルが月額料金1620円で見られる(2年割り)

 

フレッツテレビとひかりどちらがお得かは、あなたがどんなサービスを必要としているかによって違います。

 

フレッツテレビとひかりTV、それぞれに特徴があるので、あなたの好みに合った方を選びましょう。

 

  • 地デジとBSが見られれば良い → フレッツテレビ
  • チャンネル数をたくさん見たい → ひかりTV

 

この記事で分かった違いを参考に、あなたに合うものを選んでみてください。

 

フレッツテレビとひかりTVで休日を楽しもう

フレッツテレビとひかりTVは、似たようなサービスですが料金やチャンネル数など違いがあります。

 

この記事を参考に、あなたの好みに合った方を選びましょう。

 

私はひかりTVを2年間利用していますが、そのコスパの良さにビックリしています。

 

なにせ50チャンネル以上が、1620円/月でみられるという安さは衝撃です。

 

他の動画配信よりも安く、チャンネル数が豊富なのが魅力です。ひかりTVに興味を持たれた方は、下からくわしく見てみてください。

 

ひかりTVをくわしく見る