ライフスタイル

パパの抱っこだと泣く理由?パパが嫌いなわけじゃない

赤ちゃんを抱っこするパパ

パパが赤ちゃんを抱っこすると、泣く理由って?

ママが抱っこすれば大丈夫なのに、パパが抱っこすると大泣き・・・。

パパは凹んで、結局ママがずっと抱っこすることに。

赤ちゃんって、不思議な生きものですよね。

でもどうして、パパ抱っこの時だけ泣くのでしょう?

その理由はパパが嫌われているからということではなくて、ママじゃないとダメってこと。

お腹の中から、ずーっと赤ちゃんはママと一緒。

だからママと離れたくないんです。

赤ちゃんに泣かれて凹んでいるあなたも、見方を変えていきましょう。

パパが抱っこすると泣く

泣いている赤ちゃん [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_6604.jpg” name=”mom” type=”l cf icon_red”]パパ、ちょっと赤ちゃん抱っこしてー[/voice] [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]はいはーい♪やった~抱っこできる[/voice]

びぇぇぇぇ~ん!!!!

 

結局ママが抱っこするしかないという、そしてパパ凹む。

あるあるですね~。

パパは抱っこする時、まさか大泣きされるなんて考えもしないんです。

だって、愛情たっぷりに育てているつもりですから・・・。

それなのに、なんでこんなにもギャン泣きされるんだ。

パパが抱っこすると泣く理由

パパは赤ちゃんを抱っこして泣かれると、こう思います。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]俺って嫌われてるのか・・・な?[/voice]

でも赤ちゃんによっぽどのことでもしなければ、嫌われないですよね。

それでもギャン泣きしてまで、パパの時は赤ちゃんが泣く理由って?

人見知りされている

パパの抱っこがいやで拒否する子供

パパは、赤ちゃんとどれだけの時間を一緒に過ごしているでしょう。

朝早く仕事へ出かけ、夜遅く家に帰ってくる。

出張で家にいないことも多く、あまり赤ちゃんと一緒の時間が過ごせていない。

こんな感じだとしたら、赤ちゃんが人見知りしているかもしれません。

ママとはずーっと一緒にいるけど、たまに帰ってくるこのおっさん誰なんだ?

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]もう近づくだけで泣かれたこともありました[/voice]

知らない人ってやっぱり怖いですものね。

パパに赤ちゃんが慣れるよう、ママにパパの話をしてもらったり、パパの写真を見せたりするのも手です。

赤ちゃんとの時間が作れる時には、嫌がられない程度に関わって慣れてもらうのも大切!

また人見知りすることは、成長過程にとっても必要なこと。

ママとの信頼関係ができて、ママの存在をちゃんとわかっているってことなんですよね。

だとしたら、パパとの信頼関係ができてきたら人見知りもなくなりますね。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]パパは辛抱っす[/voice]

そもそもママが良い

ママに抱っこされ笑う赤ちゃん

赤ちゃんって、パパじゃなくてママが良いんです。

だって産まれる前、お腹の中からずーっと一緒にいるのですから。

体の様子や匂い、声など全部ママと触れ合って生きてきたんです。

だから、ママと離れたくないんですよね。

パパが嫌いだから抱っこの時に泣くんじゃなくて、ママじゃないから泣くんです。

せめてパパが抱っこするにしても、ママの近くで抱っこするとか・・・。

ママが休めないから、できる時は抱っことかあやしたりとかしようって思ってたけど。

結局泣いて泣いて、ママが来て抱っこすると泣き止むなんてことばかり。

パパは役に立ちませんね。

でも、そもそも赤ちゃんはママが良いんだ、ママと一緒にいたいんだ。

このことを理解しておくだけで、気持ちも楽になりますよね。

パパが抱っこしても泣くのはしょうがない

パパに抱っこされ沐浴している赤ちゃん [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]手のひらサイズ♪沐浴中[/voice]

もうパパが抱っこしても、赤ちゃんは泣き止まないですよ。

ずーっと一緒にいる、主夫のパパさんなら違うかもしれないけど。

それだけ赤ちゃんと一緒の時間って、パパは少ないんだって認識するでしょう。

またお母さんの偉大さを、あらためて感じることでしょう。

でもそこで終わっては、ママの疲れはなくならない。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]パパができることをやっていきましょう[/voice]

家事をやる

赤ちゃんはママじゃないと泣き止まないなら、パパが家事をやりましょう。

掃除やお風呂洗いなど、できることをやっておけばママが楽になります。

赤ちゃんを抱っこしたいという思いもありつつ、でも役に立たないのでそっちはママに任せて。

添い寝などに付添う

赤ちゃんがお昼寝して、ママがちょっとでも離れられるときは赤ちゃんに付添いましょう。

さすがに寝ているときに、気配を感じて泣くのはなかったと思います。

ママが自分の時間を作ったり、少しでも体を休めたりできるようにしましょう。

赤ちゃんと一緒の時間を作ろう

ママが良いっていう赤ちゃんの感覚を、まあパパでもいいやっていう風に変えると良いですね。

  • なんかこのおっさん色々やってきて、うっとうしいけどおもろいわ。
  • 本当はママが良いんだけど、このおっさんもまあまあ楽しなってきたわ。

赤ちゃんと一緒にいる時間を増やしたり、触れ合うことが増えてくれば徐々に人見知りも少なくなります。

赤ちゃんと、一緒に遊ぶのが効果的でしたね。

はじめはママも一緒入ってもらって、ママと赤ちゃんとパパとで遊びます。

そのうち慣れてきたら、パパと赤ちゃん二人でも大丈夫になります。

たくさん赤ちゃんと遊んで、仲良しになりましょう。

育児放棄しないで

大人の手の上に子供の手が重なっている

赤ちゃんに泣かれると、もう俺ではダメなんだという気持ちになってしまいます。

そこで全部をママに投げ出してしまうのは、ゼッタイやめましょう。

それは、育児放棄になってしまいます。

そうするともうパパ見知りも治らないし、ママの大変さがMAXになってつぶれます。

今は、パパが何をやってもダメかもしれません。

でも赤ちゃんのそういう成長過程なんだと認識しておけば、いつかは治るんだと思えるでしょう。

パパが諦めるのではなくて、頑張って赤ちゃんとの時間を大切にはぐくんでいけば泣かなくなります。

パパが抱っこしても泣かなくなるよ

赤ちゃんの成長過程をたどって、パパに慣れてくると泣かなくなります。

  • 赤ちゃんはずっとママと一緒にいたい
  • パパが嫌いなわけではない
  • パパ見知りしている
  • パパと赤ちゃんの時間を作ることが大切
  • 慣れてきたら、抱っこしても泣かない
  • パパは諦めないで

赤ちゃんがかわいいから、抱っこしたいという思いが強いですよね。

でももう一つきっと、ママが夜泣きまで付き合ってヘロヘロなので少し休ませてあげたいという思いもありますよね。

だとしたら、パパはちょっと頑張って自分に何ができるか考えて行動する必要があります。

家事を進んでやったり、赤ちゃんと一緒にいて大丈夫な時はママに休んでもらったり。

あ、赤ちゃんが泣かなくなったら、ちゃんとした抱っこ紐を使いましょうね。

エルゴの抱っこ紐なら赤ちゃんの顔をみながら抱っこできるし、密着できるので安全です。

パパは赤ちゃんに泣かれてもめげないで、頑張りましょう!