Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/masasan/masayoshi88.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
ライフスタイル

豚薄切り肉レシピ!簡単に作れる豚照り丼

節約&美味しいもの大好き、anco(@masayoshi88)です!

毎日のご飯、何を作ろうか迷いますよね?

今回紹介するレシピは、材料費が安いので節約ができます!

なおかつ簡単に作れるという、優れものレシピ♪

薄切りの豚肉と調味料があれば簡単に作れてしまう、美味しい豚照り丼のレシピをご紹介します♪

仕事から帰ってきて時間がなくても、ササッと作れるので大助かりな簡単レシピです。

豚照り丼の材料

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2017/07/cropped-IMG_0336-1.jpg” name=”anco” type=”l fb”]材料は分かりやすいよう、1人分で表記しておきます♪[/voice] [aside type=”normal”]
  • 豚肉(薄切り)・・・・・約100g
  • 片栗粉・・・・・・・・・小さじ1
  • レタスまたはキャベツ・・1~2枚
  • ご飯・・・・・・・・・・1膳
  • たれ・・・・・・・・・・酒大さじ2+マヨネーズと砂糖各大さじ1+しょう油大さじ2/3[/aside]

 

豚照り丼の材料は、たったこれだけ!

使う食材が少ないので、1人あたりの食費も抑えられる、節約レシピです。

今回は、キャベツを使用。

野菜は天候不順などの影響で、価格変動があるので、他のもので代用しても良いです。

キャベツやレタス以外にも、こんな野菜を使ったら食感が良かった!なんて発見があるかもしれないですね。

また我が家はアレルギーの関係で、片栗粉の代わりにコーンスターチを使いました。

豚照り丼の作り方

1.豚肉に塩とこしょうをふって、片栗粉(コーンスターチ)をまぶしておく。

豚肉に粉をふっている

粉がだまにならないよう、ふるいを使っています。

塩こしょうをふったり、片栗粉をまぶすのは、焼くちょっと前で大丈夫です。

ジップロックに入れて、数時間漬け込んでとくとなると、時間も手間もかかるので、じゃあ作るのやめようとなってしまいます。

今回はそういった下準備は、手短にできる程度で大丈夫。

なので仕事帰りに食材を購入して、下味などは漬けずに、すぐ調理に取りかかれるのがポイントです♪

2.たれを混ぜておく

醤油だれにマヨネーズが入っている

たれに使う調味料を、ボウルなどに入れて混ぜておきます。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2017/07/cropped-IMG_0336-1.jpg” name=”anco” type=”l fb”]酒大さじ2+マヨネーズと砂糖各大さじ1+しょう油大さじ2/3(1人分)だよ[/voice]

マヨネーズが混ぜにくいですが、菜ばしなどでできるたけで良いです。

あとでフライパンにたれを流し込んだ時に、熱でマヨネーズも溶けるので、細かくなっていなくても大丈夫です。

3.フライパンに油を敷いて豚肉を炒める

豚肉が焦げないよう、しっかり油を敷きましょう。

豚肉をひっくり返しながら、表裏をしっかり焼きます。焦げ目が付くぐらいが良いです。

油はねするので、油の量に気を付けてくださいね。

4.キャベツ(レタス)を千切りにしてご飯にのせる

ご飯の上にキャベツが乗せられている

キャベツやレタスは千切りしておきます。

水洗いして、かごで水気を切っておきましょう。

あつあつのご飯に乗せて・・・これだけでもご飯食べられちゃいそうですが、後はお肉がくるのを待ちましょう・・・。

5.豚肉が焼けたらたれを混ぜる

豚肉が両面よく焼けたら、たれを入れます。

 全体になじむように、豚肉をひっくり返して焼きましょう。

全体にとろみがついてきたら、後はご飯の上に乗せるだけ!!

 

完成はこちらー♪


 

 

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2017/07/cropped-IMG_0336-1.jpg” name=”anco” type=”l fb”]甘辛のたれが豚肉によーくからまって、ウマー!![/voice]

今回紹介した、たれの分量だとやや甘めのちょい辛ぐらいの味付けになります。

お好みで、甘さは控えて少し辛くなど、調整してみてくださいね。

タレを白飯にかけただけでも、おかわりいけるぐらい、美味しかったです♪

まとめ

いかがですか?

わずか5ステップなので、仕事から帰ってきても簡単にチャチャッと作れますね。

作り始めから、正味30分ぐらいで簡単に作れるのがこのレシピのポイント。

使う食材も少ないので、手間がかからず、さらに食費も節約できる万能レシピになっています。

キャベツ千切りが面倒臭ければ、レタスを手でちぎっても良いですよね!

お好みで刻んだ万能ねぎなどを乗せると、また風味が楽しめますね。

熱いうちに召し上がれー。

▼簡単節約レシピはこちら▼

あわせて読みたい

クックパッドで人気!節約できる超絶品チキンカツの作り方