オピニオン

痔の日帰り手術体験談|術後の経過や気になる費用について徹底解説

痔の日帰り手術体験談ってどこかにないかなぁ?術後の経過も知りたいな。今度手術受けることになったけど、わからないことが多くて不安だよ…。

この記事では、痔の日帰り手術をした筆者自らの体験談をご紹介します。

今、痔の痛みと戦っているあなたへ。ものすごい、辛いですよね?トイレが憂うつじゃないですか?早く痛みを和らげたいですよね?

痔の痛みで苦しむあなたが早く良くなって欲しいという思いから、記事にまとめました。

今回は、私が実際に受けた痔の日帰り手術ポイントをまとめています。

痔の手術自体は短時間ですむので、体への負担は少ないです。術後も大きな痛みや腫れなどはなく、大きな問題もなく生活できました。

papa
papa
身をもって体験したので参考にしてください!

同じように痔で苦しむ方へ、一助となりますように。

【閲覧注意!】今回は下系の話になりますので、不快な方は見ないでください!

痔の日帰り手術体験前

痔の日帰り手術体験談|術後の経過や気になる費用について徹底解説
papa
papa
ぶっちゃけ、割と長いこと痔で悩んでいました。トイレでお尻を拭くと時々血がついていて、トイレに行くのが憂鬱でしたね…。

とにかく痛いんです。地獄です。

日帰り手術前の症状

  • 私の場合はいぼ痔
  • 硬い便の時にいきむと、肛門の中がうっ血してふくらむ
  • 便の時はそのふくらみを便が通過するのでものすごく痛い
  • ウォシュレットすると悲鳴をあげるぐらいしみる

でも2~3日ぐらい様子をみていると、少し良くなったりするんです。

papa
papa
ボラギノール塗って、様子みてました。ボラギノール様々でしたね

症状が軽いうちはボラギノールで様子をみることもできるので、お早めに用意しておきましょう!

自分で予防しよう

もし痔の痛みで悩んでいるなら、症状が軽いうちなら自分でなんとかなるかもしれません。酷くならないうちに早めに自分で予防しておきましょう。

漢方パワーが痔をスッキリ!ピーチラックや、自分でできる脱肛防止【De-nice(デ・ナイス)】 を使うのがおすすめです。

早めに予防することで、わざわざ手術までしなくて良いのですから。

痔は早めの治療が大切です!


便秘で悩んでいるなら

papa
papa
便秘の方は、特にトイレへ行くのが怖くありませんか?

数日ぶりに出る便が硬くて、お尻を切ってしまうんではないかと・・・(;゚Д゚)

日ごろから胃腸の状態を整えて、お通じを柔らかく出すという工夫も必要。

1日2杯の簡単習慣★めざせ!すっきりボディイサゴールを試して、お通じを柔らかくする工夫も大切です。

痔の日帰り手術を体験しなかった理由

papa
papa
早めに手術した方が良いのかなとは感じていました。でもどうしようか、長い期間悩んでいたんです…。

その理由とは。

恥ずかしいから

papa
papa
・・・いや、恥ずかしいからだろ!

だって風邪引いたのではなく、肛門が切れて痛いんですよ。ってことは、お医者さんや看護師さんにお尻見せなくちゃいけない・・・

多分、痔で悩んでいて病院に行かない人は同じ気持ちではないでしょうか?

でも、術後だからこそ言います。病院は、できるだけ早く行った方がいいです。

そのままにしていると、症状が進行してなかなか治らなくなります。早めに治療を開始すれば、痛みや体の負担が少なくなる可能性があります。

入院すると思っていたから

もう一つ、痔の手術を体験しなかった理由。それは、入院しなくちゃいけないと思っていたから。

だって、会社に言うんですよ。

papa
papa
すいません1週間お休みください。痔の手術するんで。

いやいやいやいや、言えないだろ。休みを1週間もらうのもためらうけど、痔で入院するからなんて言えるかよ。

絶対、職場の人に噂広まりますから。

あ!ソフィアパパさん、こんにちは(痔で入院したんだっけ)
papa
papa
・・・最悪だろ

というわけで、これが長年私が病院に行かなかった理由です。

痔は日帰り手術できる

痔の日帰り手術体験談|術後の経過や気になる費用について徹底解説
papa
papa
NHKで痔の手術を取り上げた番組をたまたま観たのがきっかけでした。

画期的な治療法が!みたいな感じで、痔の手術をした体験談を紹介。

そしたら、今は日帰りでできる痔の治し方がある!もし日帰りで治せたら、1日お休み取れれば手術できちゃう。

会社の人には、痔の手術したことはまったくばれない!

papa
papa
なんて画期的なんだ!よし、病院へ行くぞ!

このNHKの番組がきっかけとなり、遂に痔の日帰り手術を受けることにしました…長かった。

ジオン注射(アルタ療法)とは

この画期的な方法をジオン注射(アルタ療法)といいます。

全ての肛門科等の医療機関で、できるわけではありません!

お住いの地域とジオン注射(アルタ療法)で検索して、医療機関を探しましょう。

そもそも、痔の日帰り手術法であるジオン注射とは・・・

肛門を締めている筋肉(肛門括約筋)に3カ所麻酔をして、肛門括約筋の緊張を緩め、肛門の中に直径約3cmの太めの筒型器具を入れます。そして一つの内痔核に対して4カ所ジオン注という注射液(硫酸アルミニウムカリウム水和物・タンニン酸注射液)を痔核に直接注射し、注射部位を指で圧迫し薬液をなじませます。通常痛みはありません。治療はそれで終わりですぐお帰りいただけますし、効果はすぐに現れます。マイクリニック大久保より引用

痔を切らないから、痛くない。しかもすぐに帰れる?すぐ効果がでる?

papa
papa
まさに夢のような、痔の治し方♪

痔の日帰り手術体験談

papa
papa
私が行った病院は新しく、まだ新しく内装もすごく綺麗でした。とても肛門科とは思えなかったです。
手術前の流れ
  1. 問診後、診察台に横になり医師が触診
  2. お尻にゼリーを塗られます
  3. カメラを肛門に入れ、痔の状態を確認
papa
papa
じ、自分の肛門がモニターに( *´艸`)

自分の痔がどういう状態にあって、どんな治療が必要かわかります。

医師から、ジオン注射(アルタ療法)をしましょうと話がありました。心電図と血液検査をして、手術日を決めて初診は終了。

ジオン注射はすごく人気で、私の場合は約一ヶ月待ちました。

ジオン注射(アルタ療法)は医療機関の予約状況などにより、手術まで長期間待たなければいけない場合もあります。

そのため、できるだけ早い段階での受診が大切。

papa
papa
ジオン注射までは注入軟膏を処方してもらい、毎日塗っていました

症状が軽いうちは、ボラギノールで様子をみることもできます。

痔の日帰り手術当日

papa
papa
当日は朝からすごい緊張でした。どんなことをされるのか?どれぐらい痛いのか?が分からなかったので。

この記事をご覧のあなたと同じく、分からないことだらけで怖かったです。

ジオン注射当日の流れは、次の通りです。

日帰り手術当日の流れ
  1. 当日朝から絶食(私は昼前手術でした)
  2. 手術台に横になったら、抗生剤の入った点滴
  3. 準備ができたら先生登場し、割とちゃっちゃか手術が始まる
  4. 肛門に麻酔を打つ(めちゃめちゃ痛い!麻酔が効いてきたら痛くない)
  5. 肛門に器具を挿入し、状態を確認。この時点では麻酔が効いてるので、痛みはない。
  6. 痔に直接、ジオン注射。麻酔が効いてるので、痛みはない。
  7. 出血などなければ、痛み止めの座薬とスポンジの筒を入れて終了(筒は溶けてなくなる)

papa
papa
先生も手慣れていて、手際よく30分ほどで終了

術後はリラックスチェアに座り、1時間ぐらいテレビを見ながらゆっくりします。1時間後、もう一度診察を受けて帰れます。

もうこれで痛みとおさらばできるのかと思うと、ウキウキでしたね♪

再診が必要なので、予約をしましょう。

痔の日帰り手術後の経過

papa
papa
術後は痛みが不安でしたが、ほとんど感じませんでした

ジオン注射(アルタ療法)の翌朝に、普通にお通じもありました。その際、特に痛みも感じませんでした。

また翌日には普通に仕事できましたし、仕事中も特に痛みも感じませんでした。

日帰りで治せて、しかも会社の人にもばれないっていうのがすごい画期的ですよね。

痔で悩んでいる方は、ジオン注射やってる病院見つけて、すぐ相談した方がいいです。

世界が変わりますから!

痔の日帰り手術費用

痔の日帰り手術

ジオン注射(アルタ療法)は、保険適用です。費用は、約2万円ほどでした(健康保険3割負担)。

ジオン注射の前に心電図や血液検査をするので、その分は別途費用がかかります(数千円)。また術後も経過をみるため外来で診察を受けるので、その費用もかかります。
papa
papa
痛み止めや抗生剤、注入軟膏などまあまあ費用がかかりますね。

早めに痔の手術を受けよう

草原に並んでいるお尻を向けた像二頭

以上、日帰り手術体験談について詳しく解説しました。

  • ジオン注射(アルタ療法)は約30分ほど
  • 麻酔はめちゃくちゃ痛いが効いてきたら痛みはない
  • 術後は1時間ほど安静にして、その日のうちに帰ることができる
  • 術後の痛みはほとんどなかった
  • 翌朝にお通じもあり痛みもない
  • 手術の翌日には普通に仕事ができた
papa
papa
あくまで私のケースですが、これから受ける方に参考になれば幸いです。

人前でお尻を見せるという、恥ずかしさはあります。しかしあの痛みから解放されるなら、恥ずかしいなんて言ってられません。

ジオン注射(アルタ療法)は日帰りでできますし、手術の時間も大体30分ほど。

術後の痛みもほとんど感じなかったし、あの痔で悩んでいた憂うつな気分から解放されるのです。

今痔で悩んでいる方は、ジオン注射(アルタ療法)できる病院を探して、本当に早く行った方がいいです。

あなたの痔が、早くよく治りますように。

水がしみる!塩素を除去しておしり洗浄も安心なら、クリンワシュレがおすすめです。お尻にも優しくしてあげてください!



最大2ヶ月無料ひかりTV

※無料&割引キャンペーン
今なら新規申し込みの方に限り、月額料金が最大2ヵ月無料チューナーが最大82%割引になるキャンペーンは期間限定なのでお申し込みはお早めにどうぞ。

ひかりTVを見る

コメントを残す