静岡グルメ

安倍川餅なら静岡の石部屋(せきべや)200年の歴史がある名店!

あんこときな粉の断固、白地で安倍川もちと書かれている

静岡土産といえば、なんといっても安倍川餅。

そして安倍川餅なら、静岡市にある石部屋(せきべや)がテッパンです。

老舗の石部屋は、実に200年もの長い歴史をもつ安倍川餅専門店。

多くのテレビ番組で紹介されたり、著名人も数多く訪れる超有名店。

静岡駅からは少し離れた場所にありますが、絶品の安倍川餅をゲットしたいなら、ぜひとも寄りたいお店。

店内で美味しい静岡茶をいただきながら、イートインすることもできます。

何しろ注文してから作りたてがいただける安倍川餅は、本当に絶品!

静岡へ訪れたなら、ぜひとも寄りたい名店です。

石部屋(せきべや)

赤い安倍川もちの幟とのれんがかかった石部屋(せきべや)の店舗

こちらが200年の歴史がある、石部屋(せきべや)お店の外観。

赤いのぼりに創業文化元年(1804年)とあるので、間違いないですね。

安倍川街道沿いにある石部屋(せきべや)と、隣にもう一件、安倍川餅のお店があります。

安倍川餅自体の歴史は、400年以上になるんだとか!

石部屋でたった半分なんて、ものすごい長い時代愛されているんだなぁ。

昔は籠やさんがここへ寄って、安倍川餅を食べて休憩していたんでしょうね。

駐車場は写真右手奥へ入ると、2台ほどスペースが確保されています。

とても狭いので、運転気をつけてください。大きい車だと入れないかも。

石部屋(せきべや)店内

小上がりに座布団が敷いてある石部屋(せきべや)の店内
娘
趣のある店内ですね 

決して小ぎれいではありませんが、昔ながらのスタイルを楽しむのが乙。

この小あがりでイートインもできて、隣で作ったでき立ての安倍川もちがすぐいただけます。

壁を見ると、数々の短冊がズラリ!

短冊には著名人からの一言と、サインが描かれていました。

娘
いかりや長介さん、まいうー石ちゃん、タカトシさんなどのサインもありました

テレビ番組にも数多く紹介されている、間違いないお店。

石部屋(せきべや)メニュー

ショーウィンドウに並んだ安倍川もち、わさび醤油など石部屋(せきべや)のメニュー

石部屋(せきべや)のメニューはシンプルで、安倍川餅のみ。

あんこ、きな粉、わさび醤油の3つだけです。

写真左手は店内で食べる用、右手はお土産用で、二人前・三人前・四人前とあります。

店内で食べる用のからみ餅はわさび醤油が効いていて、これまたウマいんですよぉ!

600円からという、お手頃な価格も嬉しいですね。

お土産用の安倍川餅は、二人前1200円から。

あんこときな粉がたっぷりふりかけられていて、皆にウケが良さそう♪

#20180221#静岡観光 #久しぶりの3人 ♡ #静岡名物#安倍川餅#美味しかった ☺ #お餅#あんこ#大好き #せきべや#昭和感#静岡 #帰り際の寂しさ#また遊ぼうね ❤

ayano :)♡さん(@aiyan0209)がシェアした投稿 –

石部屋(せきべや)のお土産用安倍川餅

石部屋(せきべや)の袋に入った安倍川餅

石部屋(せきべや)のお土産用安倍川餅は、こんな大層な包みで丁寧にくるんでくれます。

これはお土産用に、喜ばれるでしょうねぇ。

石部屋(せきべや)は、ご主人と奥さんのお二人で営業されています(たまにバイトの方もいる)。

奥さんが注文を受けるとご主人がさっと手早く作り、それから奥さんが包んであっという間に完成!

長年安倍川餅を売ってきたからこそ、夫婦の息はピッタリ。

もう手慣れた感があるご夫妻で、決して愛想のよい感じではありませんが、それもまた愛嬌。

石部屋(せきべや)のあんこときな粉の安倍川餅

これぞ安倍川餅。

箱の左にはあんこぎっしり、右にはきな粉たっぷりかかった安倍川餅が。

ちなみにきな粉だけでは味がないので、お砂糖も袋に入れて持たせてくれます。

けっこうどっしりかと思いきや、お餅一つ一つは小ぶりなので、食後でも軽くいただけるのがポイント。

餅がやわらかく、口に入れてモグモグすると、スッと溶けていく感じ。

お子さんからお年寄りまで、幅広い世代に愛される味です。

冷蔵庫には入れないでください。

できるだけ早く頂いたほうが、お餅が柔らかく美味しいです。

石部屋(せきべや)へのアクセスと営業時間

関連ランキング:和菓子 | 静岡駅

※駐車場はお店を左手に見て、左奥にあります。看板もあります。

石部屋(せきべや)で美味しい安倍川餅を食べよう

石部屋(せきべや)まとめ
  • 静岡土産の安倍川餅は400年の歴史がある
  • その中で石部屋(せきべや)は200年以上の歴史あるお店
  • 注文してから、作り立ての安倍川餅を食べられる
  • あんこときな粉、わさび醤油がメニュー
  • 店内でイートインもできる(美味しい静岡茶つき)
  • お土産用もそろっている

静岡土産を探しているなら、石部屋(せきべや)の安倍川餅を買っていけば間違いないです。

とりあえず、安倍川餅がどんなものかすぐに試したい方は、こちらからどうぞ。