伊豆|グルメ

下田カフェ【草画房】土日限定の築100年古民家カフェ

下田にある、カフェ草画房。

 

雰囲気のある築100年の古民家に、土日祝日のみギャラリー兼カフェをオープン。

 

歴史ある、ペリーロードの一角にある草画房。

 

店内にはオリジナルのアート作品が飾られていて、ゆったりとした時間が流れます。

 

雰囲気バツグンな古民家カフェ草画房で、時間を忘れてゆっくりしてみませんか?

 

下田カフェ草画房

下田カフェ草画房

草画房は、下田のペリーロードにあります。

 

大正初期に建てられた、伊豆石と銅板で作られている古民家を利用。

 

なんと築100年以上というから、驚き!

 

ギャラリー兼カフェとして、土日祝日のみカフェを営業。

 

竹沢尚生さんの墨作品や、染め付けした器、テラコッタなどのアート作品が展示されています。

 

窓の外にはペリーロードの街並みや、弥治川(やじがわ)の穏やかな風景などが見れます。

 

時間がゆったり流れる世界。それが、草画房の世界観。

 

下田カフェ草画房の竹沢尚生(たけざわひさお)とは

竹沢尚生(たけざわひさお)さんとは?

1984年 草画房にて創作活動を始める

1997年より99年まで、金沢美術工業大学にて「書」のクラスを持つ

2000年よりアトリエを週末にギャラリーとして解放。自身の墨と器を常設。

現在は下田を拠点に、各地で活躍中。

草画房サイトより引用

 

なんと息子さんの作品も展示されているそうで、親子そろって芸術家なんですねぇ。

 

竹沢さんの作品は和紙に墨で描かれたものが多く、草画房でも見ることができます。

 

なんと竹沢さんみずから、カフェで給仕してくれるとか!

 

メニューも手書きの書でかいてあるなど、竹沢さんの作品を満喫できるカフェといってもいいでしょう。

 

竹沢さんは書家としてだけでなく、こどもたちの絵の先生としても活躍されています。

 

こどもたちに、絵画教室を開いたりもしているんです。

 

白いTシャツに書道で文字を書いたりとか、こどもたちがキャッキャ言って喜びそうな活動をされています。

 

下田の古民家を利用したカフェ草画房

下田カフェ草画房

うわぁ〜本当に雰囲気が良い。

 

築100年以上もの、歴史ある古民家。

 

カフェ用に改装した部分もあるのでしょうが、古民家の大切な雰囲気はしっかり残されています。

 

店内は綺麗に手入れされ、とにかく雰囲気を大切にしているという感じ。

 

生けてあるお花、飾られている器、椅子やテーブルの位置さえ心地よい。

 

土間部分にテーブル席があるほか、上の写真でご覧いただけるように、座敷もあり靴を脱いでくつろぐこともできます。

 

座敷があると子連れは嬉しい。

下田カフェ草画房
papa
papa
うわぁ~雰囲気あるなぁ

 

店内の窓からはペリーロードと弥治川(やじがわ)を望むことができ、柳をゆらゆらと揺らす風がとても気持ち良い。

 

下田カフェ草画房メニュー

雰囲気のあるカフェでいただける、絶品のメニューを紹介します。

チーズケーキ

下田カフェ草画房

お皿も可愛いし、お皿の端にちょこんと乗せられた花も可愛い。

 

チーズケーキはレアで、ケーキの下部分はサクサクした食感が楽しいクランチになっています。

 

このチーズケーキも、竹沢先生の一つの作品になっているんでしょうか。

 

見栄えというか、凛としたたたずまいが素敵です。

 

下田は水仙が有名なので、水仙が添えられることもあるんだそうです。

 

水仙は中毒があるので、食べないでください!

 

【下田の水仙まつり】300万本の絶景がすごすぎる!下田で毎年開催される、水仙まつり。ピーク時には約300万本の水仙が咲き誇り、絶景を目にすることができます。太平洋を見渡しながら、たくさんの水仙を見渡すと最高の気分。おまつり期間中は、地元グルメが食べられる露店も出ており、花より団子で楽しむこともできます。...

 

アイスティー

下田カフェ草画房

草画房で使われている器は、オーナーの竹沢さんが、わざわざ金沢まで出かけて絵付けされた九谷焼きです。

 

そんな大層なものをティーカップにして出してくれるなんて(T_T)

 

シロップが入れられた、ガラスの器もまたどこか懐かしさがあって素敵ですよねぇ。

 

下田のペリーロードというレトロな街並みに、ピッタリあった草画房の世界観。

 

アイス抹茶カプチーノ

下田カフェ草画房

こちらの抹茶カプチーノもお上品な味わいでございました。

 

抹茶ドリンクはけっこう甘いです。

 

そして抹茶の上のミルクがふわふわで、とてもしあわせな気分になります。

 

  • アイス抹茶カプチーノ¥750-(ホットあり)
  • コーヒー¥500-
  • アイスコーヒ¥550-
  • カフェオーレ¥550-
  • アイスオーレ¥600-
  • 紅茶¥500-
  • アイスティー¥550-
  • カプチーノ¥650-
  • マンゴー¥700-
  • オレンジ¥500-
  • 抹茶(お菓子付き)¥750-
  • てづくりのチーズケーキ¥450-
  • うめジュース¥650-
  • シソジュース¥650-
  • うめビール¥650-
  • ビール¥650-

 

ペリーロードを散策して、ちょっと一息つきたいときに、草画房で一服したら元気がでそうですね。

 

下田カフェ草画房店内

下田カフェ草画房

カフェ以外にも、竹沢さんの作品が展示されていて、自由に拝見することができます。

 

床の間も丁寧に整頓されていて、清々しい気分になります。

 

室内はなにせ古民家ですから、薄暗い感じになるんですけど、窓からの明かりがちょうどよく入ってきますね。

 

下田カフェ草画房

火鉢はちゃんと今も使われています。

 

ちゃぶ台があり、縁側があり、中庭があり・・・。

 

古き良き日本家屋がまだ下田にあったんだ、そんな喜びを感じさせてくれる草画房。

 

それから草画房のレジが面白くて、昔のタバコ屋の窓口なんですよね。

 

聞けば、近所で廃業したタバコ屋さんのものを譲り受けたとか。

 

古き良き下田の世界を大事にしようという思いが伝わってきますね。

 

下田カフェ草画房へのアクセスと営業時間

伊豆急下田駅から歩いたら15分ぐらいです。

 

関連ランキング:カフェ | 伊豆急下田駅

下田カフェ草画房口コミ

雰囲気に引きこまれた皆さんの口コミをご紹介します。

 

火鉢が店内にいくつかあり、インテリアと共に優しい暖かい雰囲気でした。落ち着きのあるお店なので、ゆっくり話しをしたり、本を読んだりしながら美味しいお茶を頂けます。勉強したら 頭に沢山入りそうです。お店は迷惑でしょうが(笑)

2日連続で伺いましたが、『hotうめジュース』『hot抹茶ラテ』『チーズケーキ』を頂きましたが、とっても美味しかったです。とりわけ『hotうめジュース』が香り・味ともに甘酸っぱく最高でした。店員さんの穏やかな優しい雰囲気も良かったです。

食べログより引用

 

確かにゆっくり本を読んだら、落ち着けるだろうなぁっていう空間です。

 

下田カフェ草画房でぜいたくなひと時を

  • ペリーロードにある築100年の古民家で営業
  • カフェは土日祝日(土日に続く祝日)のみオープン
  • 竹沢尚生さんのギャラリーが展示されている(買うこともできる)
  • 竹沢尚生さんは、地元のこどもたちに絵画教室など開いている書家
  • カフェで使われている器は、竹沢さんが金沢で買い付けた九谷焼
  • チーズケーキはレアめで、下サクサク
  • 飲み物中心のメニューなので、ちょっと一服するのに最適
  • 窓から見えるペリーロードや下田の街並みが最高

 

料金はじゃっかん、観光地用になっていると思いますが、雰囲気を味わうにはもってこいのカフェです。

 

下田へ訪れたら、ぜひ訪れたいカフェ草画房。

 

土日と、土日に続く祝日のみ営業なのでお間違えなく。

 

また不定休なので、確実に訪れたい場合は、お店へ連絡しておいてくださいね。

https://masayoshi88.com/shizuoka/mandara/