静岡グルメ

【nicoe(ニコエ)@浜松】うなぎパイだけじゃない!このスイーツ食べたことある?

ニコエのどら焼き

ニコエは、新しいお菓子の形を提案するスイーツ・コミュニティー。

うなぎパイなどのお土産品が購入できるのはもちろん、おしゃれなカフェでイートインもできます。

どら焼きなどや団子の和菓子から、サクサクパイやケーキなど洋菓子も充実。

贈り物にもピッタリな、ニコエのスイーツをご紹介します。

nicoe (ニコエ)

白い壁にnicoeとピンクで書かれている [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]nicoeはにこにこ(笑顔)のnico+縁(えん)のe[/voice]

春華堂が長年培ってきた職人の手わざや手づくりの伝統を生かしながら、

お菓子の新しい文化とスタイルを日本中に発信していく。

nicoeが目指すのは、そんな提案型のスイーツ・コミュニティです・・・

(中略)

そこは、子どもたちが夢見る場所。笑顔がはじけ、夢中になれる瞬間がある。

そこは、大人たちがときめく場所。日常から解き放たれ、心奪われる瞬間がある。

nicoe(ニコエ)が目指したのは、そんな驚きと感動を育むスイーツ・コミュニティ。

nicoe(ニコエ)サイトより引用

うなぎパイを作るだけに飽き足らず、お菓子の新しい文化を発信しいていこうという春華堂さんの姿勢、素晴らしいですね!

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]入場料や駐車場も無料なのが嬉しい![/voice]

ニコエの和菓子【五穀屋(ごこくや)】

五穀屋の店内。

多くのクリエーターが建築にたずさわっているだけあって、おしゃれですよね。

五穀屋は、『五穀×発酵×旬の暮らし』をテーマにした和菓子屋。

体に優しそうな和菓子が並びます。

イートインもOK。

写真のような贈り物もたくさん展示されており、どれも見た目が美しい。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]五穀屋の商品は、ネット販売もされています♪[/voice]

coneri(コネリ)

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]コネリでは、サクサクパイが食べられます![/voice]

粉の味わいを充分に引き出し、

生地を練るパイ職人の手わざにこだわった日本人のためのパイを作りたいという想いから、

粉を練る→「coneri」と名付けました。

nicoe(ニコエ)サイトより引用

店内のオーブンで、サクサクパイを焼いているところが見られます。

サクサクパイの原材料は、

  • 国産小麦粉を厳選
  • 秘密の配合により、独自の『こねり粉』を開発
  • パイ職人の手わざで、サクサクパイが完成!

コネリのサクサクパイ

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]とにかくおしゃれ[/voice]

贈り物にも最適。

右側の箱に、サクサクパイが入っています。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]私はプレーンを選びましたが、大麦やバターなど6種類から選べます。[/voice]

左側の瓶は、サクサクパイにつけるディップ。

今回は塩キャラメルをチョイス。ディップも、6種類の味から選べます。

6種類 × 6種類 =36通りの組み合わせが楽しめます!

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]店員さんに聞くと、パイの味に合うディップを教えてくれます[/voice]

サクサクパイとディップは試食できます!!

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]この味を試してみたいって店員さんに言うと、食べさせてくれました♪[/voice]

実際にどんな味か試してみたかったので、こんなちょっとした気遣いが嬉しいですよね。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]こんな風にディップして食べます。

見た目が味噌みたいだけど、あまじょっぱくてウマー♪[/voice]

塩キャラメルは濃厚。

ディップの方が量が多く余ってしまうので、トーストにつけたり、サクサクパイがなくても楽しめます。

ニコエのお土産|春華堂

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]うなぎパイだけでなく、ケーキなどの洋生菓子も販売されています。[/voice]

ちなみにうなぎパイうなぎパイ ミニ、うなぎパイV.S.O.P.、しらすパイなど様々な種類があります!

手焼きどら焼き

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]手焼きどら焼きは、注文するとその場で焼いてくれます♪[/voice]
こどもたちが見えるよう踏み台が置いてあるのがポイント!

息子も『ドラえもんが食べるやつだぁ~』と言ってお姉さんを笑わせていました。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]生地はあつあつ~あんこは甘さ控えめで最高♪[/voice]

作ってすぐ食べられるって、嬉しいですよね!!

ニコエのグルメ

上記に紹介した店舗以外にも、

  • ミシュラン星付きシェフがメニューを監修、イタリアンビュッフェ『ザ・コートヤードキッチン』
  • ワークショップもやっている、カカオ豆研究所『CACAO LAB.』

などがあります。

ニコエの営業時間や定休日など

関連ランキング:洋菓子(その他) | 遠州小松駅遠州西ケ崎駅浜北駅

まとめ

  • 駐車料金や入場料は無料
  • 『五穀屋』は体に優しい和菓子&贈り物
  • 『コネリ』のサクサクパイは絶品!
  • 『春華堂』でうなぎパイなどお土産が買える
  • 手焼きどら焼きは食べるべし!

食べる楽しみもたくさんあるnicoe。

うなぎパイが食べたくなったら、ぜひお子さんと一緒に!

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]浜松のブロガーMURAKICHIさんの記事も参考になります![/voice]

▼浜松餃子で有名なmurakichiさんの記事▼

あわせて読みたい

【浜松】nicoe(ニコエ)はスイーツのテーマパーク!【画像55枚】で紹介!入場料・駐車料金も全部無料!