静岡カフェ

【泊まれる純喫茶ヒトヤ堂@静岡】お得なモーニングがコレだ!

バタートーストとカフェオレのセット

泊まれる純喫茶ヒトヤ堂は、宿泊ができて、美味しいモーニングが食べられるカフェでもあります。

気になるモーニングは、朝7時半から。

トーストとドリンクがセットで、ワンコイン500円からという良心的な価格設定。

  • 通勤や通学前に
  • お子さんが学校へ行った後に
  • 休日の朝ごはんに

あなたのシーンに合わせて、様々な利用ができるヒトヤ堂。

店内の雰囲気もどこか昭和感がただよい、懐かしさを感じさせてくれます。

誰でも気軽に立ち寄れる、ヒトヤ堂をご紹介します。

泊まれる純喫茶ヒトヤ堂

ヒトヤ堂と書かれた建物の外観

昭和感ただよう、どこか懐かしさを感じさせる、ヒトヤ堂建物の外観。

実は、築50年のビルをリノベーションしているんです。

しかもオーナー自らがハーフビルドしたというから、随所にこだわりが見られる作りになっています。

1階に喫茶店、2階にゲストハウスという作り。

ヒトヤ堂は単なる喫茶店、単なるゲストハウスにとどまりません。

『静岡に、新たな寄り道の拠点を創りたい。』

そんな想いから作られたのが、喫茶店とゲストハウスの複合施設『泊まれる純喫茶 ヒトヤ堂』です。

(中略)

私たちは、「ゲストハウス=地域と訪問者を繋ぐ空間」と考えています。

高級ホテルやビジネスホテルと違った魅力は、ゲストとスタッフの距離、ゲストと地域の距離が近いこと。

観光も、移動途中の休息も、ビジネスでの訪問も、その土地ならではの出会いや、予想外の発見が加わることで、グッと印象が変わります。

そんな、個々に寄り添える空間。それが『ヒトヤ堂』です。

(ヒトヤ堂サイトより引用)

 

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]人と人とが出会える空間という発想が面白い![/voice]

ヒトヤ堂に行けば、何か新しいご縁が生まれるかも?とワクワク期待感をもってしまいますね。

泊まれる純喫茶ヒトヤ堂のモーニング

トーストとカフェオレのセット

トーストとドリンクのセットが、ヒトヤ堂のモーニング。

これでいくらだと思います?

なんと500円、ワンコインでいいんです!

とはいえ、宿泊者のみしか食べられないんでしょ?と思いきや!

カフェだけの利用もOKというから、嬉しいですね。

コースターやバターナイフもどこか懐かしい雰囲気があり、昭和感満載です。

モーニングのメニュー

モーニングの、トースト&ドリンクセット(500円から)はメニューが選べます!

▼トーストメニュー▼

  • バター
  • ジャム
  • ハニーバター
  • シナモンシュガー
  • シュガーマーガリン
  • あんこクリームチーズ(+100円)
  • きのこのチーズトースト(+150円)

ヒトヤ堂では、季節のメニューが楽しめます。

10月(神無月)はきのこのチーズトースト。

たっぷりキノコをグラタンソースで煮込んだというだけでも、よだれが出そう。

そこにチーズがたっぷりかかっているので、ボリューム満点な一品。

▼ドリンクメニュー▼

  • サイフォン珈琲
  • アイス珈琲
  • アイスカフェオレ
  • やぶきたの紅茶
  • ジュース

ハニーバタートースト

トーストの上にバターが乗っている

今回は、ハニーバターをチョイス。

トーストの表面がカリッと焼かれ、上のバターがとろける感じがなんとも食欲をそそります。

トーストに切れ目が入っているので一口ずつ食べやすく、とても親切ですね!

トーストをちぎると、中はふわっもちっとしてパンの旨みと甘みが口の中に広がります。

ドリンクのカフェオレと一緒に頂くと、最高に美味しかったです。

モーニング時の様子

ヒトヤ堂のモーニングは、朝7時半から10時まで。

伺ったのは、8時半ごろでした。

ちょうど宿泊客の方が帰るところだったようで、奥の宿から喫茶スペースを通り、荷物を持って出ていかれました。

また別の方は朝の外出から帰ってきたようで、喫茶スペースを通りまた2階へ。

そんな感じで、人の出入りがあってなんとなく賑やかな感じ。

かと言って、落ち着かない感じではありません。

静かな音楽のかかる喫茶スペースは落ち着いた雰囲気で、人との繋がりを感じつつもゆっくり過ごせる、実に居心地良い空間でした。

泊まれる純喫茶ヒトヤ堂店内

棚に置かれたせんべい

棚に置かれたタイプライターなど、随所にオーナーさんのこだわりが感じられるアンティークな店内。

昔の喫茶店の雰囲気を醸し出していて、どこか懐かしさを感じさせてくれます。

店内には、近所にある手焼きせんべい店、雷神堂のせんべえを販売。

  • ごま
  • ザラメ
  • ぬれせんべい
  • 納豆チーズ

などなど様々な種類のせんべいが販売されています。

早いもん勝ちなので、気になったのがあったらぜひ手にとってみてください。

泊まれる純喫茶ヒトヤ堂の嬉しいサービス

持ち込みOK

持ち込み可と書かれたポップ

驚いたのは、1ドリンク注文すれば食べ物の持ち込みが可能ということ。

お店のおすすめとして、近隣のすずとら菓子工房のチーズケーキや雷神堂などを紹介していました。

こういう一つ一つの細かいところを見ても、地元との繋がりを大切にしているのが分かります。

ヒトヤ堂が人と人とを繋ぐ空間というのが、よく分かりますね。

フリーWifi

フリーWifiもあります!

スマホのデータを節約できるので、嬉しいサービスですね。

写真のポップにIDとパスワードが書いてあるので、利用しましょう。

ヒトヤ堂の宿

ドミトリー(半個室)と個室から選べます。

  • ドミトリーは木のボックスで囲まれた半個室で、平日3,000円から
  • 個室は1名から3名まで利用可で、平日5,000円から
  • シャワーや洗面、トイレは共用
  • シャンプー、ボディソープ、ドライヤー、耳栓は無料
  • チェックイン15時~
  • チェックアウト~11時
  • 朝食はモーニング利用
  • カード決済OK

低価格なことから、外国人旅行者も多いそうです。

ヒトヤ堂から、世界に向けてたくさんの輪が繋がりそうですね!

ヒトヤ堂の駐車場

お店の駐車場はありません。

駐車場に車が並んでいる

ですが、お店のすぐ前に有料駐車場があります。

車の方は、こちらへ停めるのが便利です。

ヒトヤ堂へのアクセスと営業時間

関連ランキング:喫茶店 | 新静岡駅静岡駅

まとめ

  • モーニングはワンコイン(500円)から
  • 選べるトーストとドリンクのセット
  • 喫茶だけの利用もOK
  • 昔懐かしい雰囲気の店内
  • 宿の利用は平日3,000円から

美味しいモーニングなのに、ワンコインでいただけるというのがなんとも嬉しい。

宿を利用して、静岡の街中を散策するのも楽しそうですね♪