伊豆|遊ぶ

伊豆旅行を子連れで楽しもう!地元民がブログで詳しく紹介

河津桜の写真と伊豆観光の白い文字

伊豆観光のおすすめポイント!

  1. 関東圏から近く、気軽に日帰り旅行ができる
  2. 海や山、川など大自然で遊べる
  3. 時間がゆっくり流れていて、人がおおらか

こんな魅力にとりつかれて、他県から伊豆へと移住してきた方も少なくありません。

伊豆へ移住した人たちが、美味しいパン屋さんやお洒落なカフェなど魅力的なお店を始めています。

伊豆は大人と子供と両方が一緒に楽しめる、楽しい観光地。

地元民ならではの、伊豆の観光情報をお届けします。

川に柳の木、橋にはキャンドルが並んでいる [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]伊豆は魚が美味しい![/voice]

伊豆の沿岸部は、一年を通して雪がほとんど降りません。

そして、氷点下まで気温が下がるということがないのです。

そのため河津桜は、2月という早い時期に咲くのですね。

最近ではジオパークとして、伊豆の大自然を大切に残そうという取り組みがなされています。

新鮮な海の幸

海老や刺身が乗った海鮮丼

伊豆は周りを海に囲まれていますから、採れたて新鮮な海の幸を、最高の状態で頂くことができます。

写真の海鮮丼は、豪華バージョンですね!

新鮮で美味しく、見た目もお腹も満足でテンション上がります。

イカや魚が網で焼かれている [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_6604.jpg” name=”mom” type=”r cf icon_red”]網焼きなんて、豪快![/voice]

沿岸部に行くと、こんな風に網焼きにして、豪快に頂く漁師スタイルが珍しくありません。

伊豆で有名なのは、キンメダイ!

伊豆稲取のキンメダイは、漁獲高日本一になるほど有名です。

ちょっと良いお値段しますが、脂がのってて抜群に旨い♪

河津桜

青空と満開の河津桜

早咲きの桜として有名な、河津桜。

例年、2月中旬ごろには満開の桜が楽しめます。

河津町で、ちょっと早い春を感じてみませんか。

伊豆の綺麗な海

青い空と海、砂浜には多くのパラソルと人々 [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2017/07/cropped-IMG_0336-1.jpg” name=”anco” type=”l fb”]伊豆は空と海が青くてキレイ![/voice]

写真のビーチは、九十浜(くじゅっぱま)

御用邸の近くにあり、透明度がすごく、シュノーケリングに最適。

ほかには、南伊豆町のヒリゾ浜が有名です。

ボートで行くのですが、口コミで海の美しさが話題になったスポット。

素敵なカフェ

手前に二つ器が並びカフェオレとアイスコーヒーが入っている

写真は、知る人ぞ知るカフェマンダラの、絶品アイスコーヒー。

でもここのアイスコーヒーは、本当に絶品!

暫く休業していましたが、数年ぶりに復活。

店外に湧水が流れていて、コーヒーはその湧水を使用して淹れています。

アイスコーヒーの氷は、コーヒーを凍らせてあるので、溶けても薄くならない!というこだわりよう。

あわせて読みたい

下田【カフェマンダラ】最後まで味が薄まらないコーヒーの秘密とは?

四角い器に乗った桃のケーキ

こちらは西伊豆、satouyaの食べたらやみつきになる極上スイーツ♪

西伊豆というと漁師町のイメージですが、そんなことを感じさせないぐらい、お洒落な店内。

伊豆で、スイーツ巡りをするのも楽しい!

あわせて読みたい

西伊豆でスイーツなら【satouya】イートインできるおしゃれなお店

伊豆の大自然

真っ赤なつつじと青空

伊豆には自然がたくさん。

ちょっと車で走れば、山でも海でも遊べて、自然を満喫できる最高の環境があります。

川でバーベキューやったり、釣りをしたり。

こどもが育つのに、とても良い環境がととのっていると感じます。

あわせて読みたい

小室山公園【つつじ祭り】10万本が咲き乱れる絶景がこれだ!

竹林の緑の間に空がみえる [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]ゴミゴミしてないし、空気も美味しい♪[/voice]

疲れた時に、ふと自然を感じたくなりませんか?

ふらっと寄れる伊豆は、きっとあなたの癒しになることでしょう。

まとめ

親子が手をにぎり空と海を見ている

伊豆観光の魅力について、地元ならではの視点でお伝えしました。

新鮮な海の幸があり、河津桜があり、海など大自然を満喫できる。

まだまだ伊豆の魅力は語り尽くせませんが、実際に観光へ行くと存分に味わえます!

他県から移住して、伊豆で暮らしているという方もチラホラ耳にします。

関東圏からも近いですしね、ちょっと伊豆へ行ってくるっていう距離感もちょうど良いのだと思います。

魅力たっぷりの伊豆へぜひ、遊びにきてくださいね!

あわせて読みたい

子連れOK!伊豆のカフェ】地元民がおすすめする5つのカフェ