お金をかけずに遊ぶ

【ニコエ@浜松】子供や赤ちゃんも楽しめる遊び場を詳しく紹介!

丸が重なったモニュメントと青空

浜松にあるニコエはスイーツのお店ながら、小さい子供や赤ちゃんも楽しめる遊び場があるのが特徴。

春華堂が運営するので、うなぎパイなどのお土産品が購入できるのはもちろん、おしゃれなカフェでイートインもできます。

その一角に、たくさんの絵本があったり、歩くと音が鳴る鍵盤など子供の遊べる楽しいスポットが。

授乳コーナーや超キレイなトイレも完備していて、子連れママパパには嬉しいサービスが満載。

今回は、お子さんが楽しめる遊び場を詳しく紹介します!

ニコエの遊び場

あそびマップと書かれた場内のカラフルな地図 [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]入口を進んで、すぐ右手に遊び場があります[/voice]

何やら魅力的な地図が!

プレイグラウンド082(おやつ)

9種類のカラーであそび場の説明が書かれている [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]プレイグラウンド082では、9つの遊びが楽しめます[/voice]
  1. どうぶつマグネット
  2. あそびテーブル
  3. コロコロのかべ1
  4. コロコロのかべ2
  5. えほんシェルフ
  6. ふちゅうたんす
  7. おかしなはなし
  8. ドレミガリバートンネル
  9. くっつきむし

えほんシェルフ

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]えほんシェルフには、こどもが喜びそうな絵本がたくさん![/voice]

お母さんが読み聞かせをしたり、こども自身が読んだり、本を通してあたたかい時間が流れます。

プレイグラウンド082で印象的だったのは、木が多く使われていること。

  • 玩具
  • 椅子
  • 本棚

すべて木で作られていました。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]地元天竜杉を利用。地元品を使っているという姿勢も、好感がもてます♪[/voice]

コロコロのかべ

昔なつかしい、パチンコを思い出させるような造り。

残念ながらこちらは故障中(1月7日現在)でしたが、こちらも木でできているんですね。

ふちゅうたんす

白と茶のタンスが交互に並んでいる [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]ふちゅうたんすは、300年の歴史が![/voice]

濃い茶色と薄い色のコントラストが綺麗です♪

引き出しをしめると、他の引き出しがスッと出てくる!

その引き出しをしめると、また別の引き出しがスッと出てくる!

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]こども大喜びです♪[/voice]

おかしなおかし

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]机の上の形を動かすと、画面が変わります。

ゲーム感覚で楽しめるので、こどもたちに大人気でした。[/voice]

おかしに関する動画が流れ、音楽も楽しめる。

おかしなおかしは参加型の遊びなので、こどもたち大喜びで順番待ちしていました。

ここでも画面やスピーカーの周りに、たくさんの木が使われていますね!

ドレミガリバートンネル

床に鍵盤が描かれ、子供が走る後姿 [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]鍵盤を踏むと、ピアノ音が鳴ったり、鍵盤が光ります[/voice]

こどもだけでなく、大人も何度も往復して楽しんでいました。

ニコエの裏庭

丸がいくつも重なったモニュメントと青空

お店の裏庭には、こんな不思議なモニュメントが。

こちらは【くるりの森】という遊具で、実際に遊ぶことができます。

時間制限があるようで、夕方になると遊べなくなっていました。

芝生にある丸太を渡る子供の後姿 [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]裏庭は実に開放的![/voice]

丸太もあって、わたって遊ぶこともできます。

緑が気持ちよく、店内で買った商品を裏庭でいただくのも楽しそう。

ニコエの建物は、印象的な形や色をしていますね!

バックヤードにはパーティー用に使われるのかな?テーブルなども置いてありました。

赤ちゃん連れへのサービス

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]赤ちゃん連れのママパパさんへ、嬉しいサービスがあります[/voice]
  • カーテン付き授乳コーナーあり
  • おむつ替えベッドあり
  • ミルク用に湯が必要な時は、店員に伝えると用意してくれる
  • 屋外多目的トイレに、こども用トイレあり
  • 館内の女性用トイレに6台、男性用トイレに1台、ベビーキープあり
  • トイレは超キレイ

困ったら、ニコエのキャストさんに相談してみましょう。

障がいのある方へのサービス

  • 車いすの無料貸し出し(2台)
  • 館内すべてバリアフリー
  • 多目的トイレあり、車いすでも使用可能
  • 専用駐車場あり(車いすマーク3台・思いやりスペース1台)
  • 車いすの貸し出しや専用駐車場利用は、事前予約もOK → TEL053-586-4567(受付時間9時~17時)

 

ニコエへのアクセスと営業時間

住所 静岡県浜松市浜北区染地台6丁目7-11
営業時間
  • 9時半~21時半(金・土曜日は22時まで)
  • ゴールデンウィーク、夏季、年末年始は毎日22時まで
  • ニコエ内の店舗により営業時間は異なります
定休日 無休(ニコエホームページで確認してください)
駐車場 110台無料
TEL 053-586-4567(受付時間9時~17時)
ホームページ nicoe(ニコエ)

まとめ

  • 駐車料金や入場料は無料
  • プレイグラウンド082(おやつ)は楽しい遊びがいっぱい!
  • 赤ちゃん連れや障がいのある方にも優しい作り&対応がある

大人だけが楽しむスポットではなく、赤ちゃんや小さい子どもが一緒でも存分に楽しめるんですね。

夜になるとイルミネーションが楽しめるので、こちらも楽しみ♪

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]浜松のブロガーMURAKICHIさんの記事も参考になります![/voice]

▼浜松餃子で有名なmurakichiさんの記事▼

あわせて読みたい

【浜松】nicoe(ニコエ)はスイーツのテーマパーク!【画像55枚】で紹介!入場料・駐車料金も全部無料!