お金をかけずに遊ぶ

【修善寺紅葉まつり2018】絶対外さない見どころや楽しみ方を詳しく紹介!

太陽に照らされた建物と紅葉

修善寺の紅葉まつり2018へお出かけのあなたへ、絶対外さない見どころと楽しみ方を紹介します。

2018年11/15から行われている紅葉まつりは、12/2まで開催。

約2週間ちょっとが、修善寺の紅葉最盛期を迎えるベストシーズンです。

修善寺は街の雰囲気が良く、しっぽりと秋を堪能できるスポット。

虹の郷も紅葉スポットの穴場ですが、今回はお寺や竹林の小径がある修善寺温泉街で見る紅葉を詳しく紹介!

修善寺の紅葉まつり

寺に続く階段を下りる人と紅葉

伊豆随一の紅葉群生地である、修禅寺の紅葉林。

紅葉の時期に合わせて、修善寺温泉街や虹の郷では、毎年紅葉まつりが開催されています。

紅葉まつりは、毎年11月中旬から12月上旬にかけて開催。

2018年は11/15から12/2までが、紅葉まつりの期間となっています。

 

写真は修禅寺という、温泉街にあるお寺でみられる紅葉の風景。

この時期だけの、特別公開なんです!

階段を登った先に見える紅葉が見事で、思わず足を止めて見惚れてしまうほど。

※修禅寺ではもちろん、御朱印もいただけます。

紅葉まつりが楽しめる3つのスポット

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]修善寺の紅葉スポットは3つあります[/voice]
  1. 修善寺温泉街
  2. 修善寺自然公園
  3. 虹の郷

3つのスポット全部を回ったら、お腹いっぱいになるほど修善寺の紅葉が楽しめます!

秋を堪能できる修禅寺の紅葉まつりへ見た後は、旅館に泊まり温泉に浸かって身体を休める。

なんとも贅沢な観光旅行が楽しめますね!

 

修善寺温泉街

修善寺温泉街のもみじ林では、地場産品が販売される露店が出るなど賑やかに。

またお寺の修禅寺庭園を、このシーズンだけ特別公開してくれます!

修善寺自然公園

修善寺自然公園にあるもみじ林は、入園無料。

ただし隣接する駐車場はバス専用となるため、乗用車は修善寺梅園を利用することになります。

300円と有料になるので、注意しましょう。

1ヘクタールになんと、約1000本もの紅葉群生地が!

この広さは伊豆最大級と称されるので、修善寺へ行くならこれは必見です!

大正13年に旧修善寺町制施行記念として、植栽された紅葉。

ピークになると、鮮やかな紅色に染まった群生地がなんとも見事。

天気が良ければ、富士山を拝むこともできちゃいます。

虹の郷

虹の郷では、修善寺周辺の紅葉では唯一のライトアップを開催。

2018年は、11/15から12/2までの期間、16時から21時までライトアップライトアップが実施されます。

虹の郷では、約1000本のもみじ林をはじめとして、約2000本もの和風・洋風の紅葉を観ることができます。

ライトアップ期間中は、修善寺駅から虹の郷まで臨時バスが運行されるので要チェックです。

修善寺温泉街の紅葉まつり

川と川沿いに立つ建物と紅葉 [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]温泉街は雰囲気たっぷり♪[/voice]

流れる川、川沿いにある古めの建物と紅葉。

もう本当に最高の雰囲気。

伊豆の小京都と称される修善寺ですが、日本の良さがギュッと詰まった観光スポットです。

赤緑の紅葉を見る人と川

修善寺温泉街では、行くところ行くところに紅葉を観ることができます。

真っ赤に染まった紅葉から、まだ緑のまぶしい紅葉など様々。

思わず立ち止まり、時間を忘れてゆっくりと秋を味わいます。

修善寺温泉街の歩道

歩道にベビーカーと赤ちゃんがいる

修善寺温泉街、桂橋にたもとの遊歩道は写真のように整備されています。

真ん中がガタガタした作りになっているので、ベビーカーでは歩きづらいかもしれません。

また温泉街の場所によっては、狭かったり整備されていないところもあります。

赤ちゃんが揺れないよう、場所によっては抱っこして歩くのが良いでしょう。

竹林の小径

緑の竹林の間に道がある

修善寺といえば有名なのが、竹林の小径。

この緑の竹林を両脇に続く道を歩くと、かなりテンションあがります♪

写真奥には丸いベンチがあり、小休憩できるようになっています。

こちらも雰囲気たっぷり。

紅や緑と、また雰囲気の違った秋を楽しむことができます。

緑の竹林の間に空が見える

風に揺れる竹林の、ササササーという音が心地良い。

一年を通してこの雰囲気を保っているので、いつ来ても楽しめるのが修善寺。

修禅寺の紅葉は特別公開

太陽に照らされる建物と紅葉

修善寺にあるお寺が、修禅寺(しゅぜんじ)。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]ちょっとまぎらわしいですね(;’∀’)[/voice]

読み方は同じです。

修禅寺の庭園は、この紅葉シーズンだけ特別に公開されます。

普段は立ち入ることができない、とても貴重な場所なのでこれは必見!

※入場料は大人200円、中学生以下は無料です。

皆さん参拝をして、お寺内の紅葉を思い思いに楽しんでいました。

修禅寺では、御朱印も頂けるので、御朱印ガールはぜひ。

地蔵と紅葉と竹林

お地蔵さんにかかる紅葉と、バックに竹林。

なんとも絵になる光景です。

紅葉まつりの期間中は、本当に多くの観光客が訪れます。

これだけの見事な光景を目にしたら、皆さんが集まるのも納得。

紅葉と竹林 [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]いやー見事![/voice]

紅と緑のコントラストが本当に見事で、夢中でカメラを構えていました。

秋ですねぇ・・・。

修善寺紅葉の後は

器に入った白玉と小豆のお汁粉 [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_6604.jpg” name=”mom” type=”r cf icon_red”]お汁粉!くれ![/voice]

いっぱい歩いて疲れた後は、やっぱり修善寺の美味しいグルメ。

cafe弘乃では、甘味などの軽食のほか、黒米ランチなどもいただけます。

関連ランキング:喫茶店 | 修善寺駅大仁駅牧之郷駅

修善寺紅葉まつりへのアクセスと駐車場

道路を歩く女性とこどもの後姿

駐車場は、所々に有料駐車場があります。

混雑してしまうと停めることができなくなるので、近場で見つけたら停めるのがベスト。

上記で紹介したcafe弘乃で飲食すれば、店の駐車場に停めることもできます!

料金はさほど変わらないので、早めに停めてゆっくり修善寺散策を楽しみましょう。

修禅寺紅葉まつり2018まとめ

  • 2018年修善寺紅葉まつりは、11/15から12/2まで開催
  • 修善寺温泉街の紅葉は多くの観光客が訪れる人気スポット
  • 修禅寺の紅葉特別公開が貴重!
  • 竹林の小径の雰囲気がステキ
  • 歩道はガタガタしておりベビーカーだと歩きづらい
  • 散策後は美味しいカフェもある

魅力的な秋の修善寺。

紅葉に美味しいスイーツに、修善寺を楽しんじゃいましょう!

修善寺帰りにお土産買うなら、伊豆・村の駅 が便利です!