Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/masasan/masayoshi88.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
お金をかけずに遊ぶ

牛妻で川遊びするなら水辺の楽校!無料だから何度でも遊べる

川の水で遊ぶ人々、バックには山々

牛妻地区で、毎年開かれているのが水辺の楽校(がっこう)。

綺麗な水で川遊びすることができ、しかも無料なんです。

【この記事はこんな方におすすめ】

  • 静岡市内で川遊びしたいけど、どこがいいの?
  • 安心して川遊びできるスポットを知りたい
  • どうせなら綺麗な川で遊びたい

地元住民の方がボランティアで整備しているので、川の水もとってもキレイ!

おまけにトイレも完備、休憩所も整備されているので安心。

夏限定の川遊びスポットへ、お子さんと一緒にぜひ訪れてみませんか?

牛妻の川遊び

川の中で遊ぶ人々、バックには山々がそびえる

牛妻の水辺の楽校は、毎年夏限定でオープンしています。

写真のような、大自然の中で川遊びを満喫できるのが魅力。

なんと、地元住民の方がボランティアでこの土地を管理、整備。

牛妻地区住民の方の尽力によって、毎年こどもたちが元気に川遊びできるというわけです。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]牛妻の皆さんに感謝ですね[/voice]

住民の方は60代、70代といった年配の方が多く、元気に頑張っている姿がとてもたのもしい!

牛妻水辺の楽校までのアクセス

牛妻坂下のバス停、後ろにコンクリートの壁

牛妻は静岡駅より約10キロ、車で30分ほどの距離にあります。

安倍街道(27号線)を北上し、新東名を超えたら写真のバス停を目印に走りましょう。

駐車禁止の看板と、赤いカニの看板

バス停から間もなくして、曙橋の交差点に着きます。

左手に写真の赤いカニの看板がみえたら、そこが水辺の楽校の入口。

左折して、安倍川沿いの砂利道を進みましょう。

砂利道が続いている、左に芝生

写真のような、砂利道が約1キロ続きます。

けっこう大きな石がゴロゴロしているので、新車の方は要注意。

速度20キロで走るようにとのことなので、スピードの出しすぎに注意です。

1キロ走ると、水辺の楽校へ到着です。

牛妻水辺の楽校の駐車場

広場にたくさんの車が停まっている [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]駐車場は停め放題♪[/voice]

水辺の楽校の周りは広場になっていて、開いているスペースどこでも停めて大丈夫です。

木の下の日陰スペースが人気なので、早めに行くのが良いでしょう。

手前だけでなく、奥まで駐車スペースはあるので安心してください。

水辺の楽校で遊ぶ

川で遊ぶ人々

遊べる川がどーん!とあるだけなので、浮き輪などは持ってきた方が良いでしょう。

小さい子は足がつかない場所もあるので、パパママと一緒にどうぞ。

[aside type=”warning”]

川の水はかなり冷たいです!

長時間入水による、低体温症に注意![/aside]

足元は大きな石がゴロゴロしていて、転びやすいです!

マリンシューズは履いたほうが良いです。

▼チルのシューズは履きやすくおすすめ▼

ウォータースライダー

水色の滑り台

手作りのウォータースライダーがあります。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]すっごい滑るので気をつけてね![/voice]

めっちゃ勢いよいです。

小さい子はビックリしちゃうでしょう。

ウォータースライダー用のソリを貸してくれるので、ソリに座り浮き輪をして滑ると良いです。

ウォータースライダーの下で、パパママ待っていてくださいね!

イカダ

オレンジのイカダに座る子供

こちらも手作りのイカダ。

3台ほどあって、順番に並んで乗ることができます。

川の中をぐるっと一周まわることができるので、かなり子供たちにも人気です。

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]大人が乗っても大丈夫です[/voice]

魚と泳ぐ

水の中をのぞく子供、水の中には多くの石がある [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]透明度ハンパない![/voice]

小さい魚もいるので、一緒に泳げます!

ゴーグルや網を持ってきて、つかまえようとしてる子もいました。

幼児プール

水色のシートのプールで遊ぶ親子

主に未就学児用に、浅いプールも用意されています。

滑り台が1つあるだけですが、小さい子にはこちらのプールが安全。

模擬店

屋根のついた売店で人が働いている [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]模擬店は不定期ですが、土日が多いようです[/voice]

2018年は、かき氷とフランクフルト、カップ麺のみ販売!

皿に乗ったフランクフルト、ケチャップがかかっている

近くにコンビニはないので、飲み物は必須!

お昼ご飯なども、保冷バッグに入れて持っていくと良いでしょう。

休憩スペース

屋根のついた休憩所で涼む人々 [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]休憩スペースがあるので安心♪[/voice]

水辺の楽校では、1時間ほど遊んだら休憩時間が取られます。

その間、休憩できるためにこちらのスペースが用意されています。

レジャーシートを広げて、お弁当を食べたりゆっくりできますよ。

簡易トイレも3台ほど、用意されています。

水辺の楽校開校期間と休校

  • 7/21(土)~9/2(日)10時~16時
  • 休校は月曜日(急な休校はブログ参照)
  • あまごのつかみどりなどイベントは不定期に開催(ブログ参照)
[btn class=”big lightning”]ブログをチェックする[/btn]

水辺の楽校へのアクセス

[voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]チェスターハウスさんよりもっと北です[/voice]

まとめ

  • 夏限定の川遊びスポット
  • 水の透明度は最高!
  • 魚と一緒に泳げる
  • 浮き輪やマリンシューズは必須
  • 熱中症対策に帽子や水分も必須
  • 模擬店があるが不定期
  • 近くにお店はないのでお弁当など持っていくと良い

夏を満喫できる水辺の楽校で、遊びつくしましょう!

▼動画はこちら▼