Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/masasan/masayoshi88.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
お金をかけずに遊ぶ

【ふぃしゅーな@焼津】水遊びが楽しい!潮だまりで魚と触れ合おう

潮だまりで遊ぶ親子

焼津にあるふぃしゅーなでは、水遊びが思いっきり楽しめます。

ふぃしゅーなの潮だまりは、駿河湾の海水を引きこんでいるので、魚と触れ合える楽しいスポット。

家族連れでにぎわうふぃしゅーな、今週末におすすめのお出かけスポットです。

ふぃしゅーな@焼津

ふぃしゅーなの地図と説明が書かれている

ふぃしゅーなは、2009年3月にオープン。

大きく5つのゾーンに分かれています。

  1. 潮だまり
  2. フィッシングゾーン
  3. 白砂と松の広場
  4. 修景地
  5. 展望広場

フィッシングゾーンでは、釣りを楽しむことができます。

柵がついているので、お子さんでも比較的安全に釣りを楽しむことができるのが特徴。

ふぃしゅーなで水遊び

潮だまりで遊ぶ親子

潮だまりは、1日に2回起こる潮の満ち引きを利用して、駿河湾の海水を引きこんでいます。

そのため小さな魚やカニなど、海の生物とふれあうことができて楽しい!

潮の満ち引きの様子で、池の水の量も変わります。

公園内にある潮だまりなので、安心して遊ぶことができるんですね。

何がいるかな?

海の生物に詳しい三浦愛さんのサイトより引用します。

この日確認出来たのはボラの大群、ウミタナゴ、スズメダイ、イソガニでした。

愛♡fishより引用

確かにイソガニはたくさん見ました!

みんな岩の陰に隠れてしまうので、静にちかづいて見逃さないようにしましょう。

網を持ってきている子が多かったですが、持ち帰らずその場で楽しんでね!

[aside type=”warning”]
  • 岩場は大変すべりやすくなっています!
  • 歩きやすいマリンシューズなどが必須
  • 転ばないよう、小さい子はパパママと手をつないでいきましょう
  • 潮の満ち引きにより、水深が変わります
  • 潮が引いたときは、水深50cmになります[/aside]

▼チルのシューズは履きやすくおすすめ▼

修景地

岩に囲まれたプールで遊ぶ子供たち

修景地は、海水を利用したプールのようになっています。

浅瀬なので、小さい子でも安全に遊ぶことができます。

  • 修景地も滑りやすいです!
  • 写真のように、岩がむき出しになってるところもあるのでケガに注意!
  • 大人の目の届くところで遊ぼう

水鉄砲など持ってきて、遊ぶこどもたちがいましたね。

日陰が少ないので、ラッシュガードや帽子が必須です!

岩のプールで子供たちが遊んでいる

写真左手前のボートのような場所で、こどもたちが座って遊んでいました。

形がボートのようで、また高さが少しあるのでこどもたちには楽しいみたいです。

水着に着替え、タオルなども必須です。

海風に吹かれて体が冷える場合も考えられるので、衣類等用意しておきましょう。

白砂と松の広場

砂場で遊ぶ親子

その名の通り白砂で、思いっきり砂遊びが楽しめます。

けっこうな砂の量なので、大きいお城を作ったり、穴を掘ることもできます。

砂で汚れたら、先ほどの修景地へ行って洗い流しちゃいましょう。

ふぃしゅーなのトイレ

白い壁のトイレ [voice icon=”https://masayoshi88.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_5182.jpg” name=”papa” type=”l cf icon_blue”]トイレもちゃんとあります[/voice]

※ただし、外のトイレなので汚さは感じました。

ふぃしゅーなの周辺

ご覧のように、ふぃしゅーなの周辺にお店などはありません。

アクアスやいづは、プールなどの施設です。

コンビニもなく、スーパー田子重が買い物のできる、一番近いスポットです。

  • 飲み物や軽食などは、あらかじめ用意しておくと便利
  • スーパー田子重までは、車ですぐ行けます

ふぃしゅーな駐車場

ふぃしゅーなの地図と説明が書かれている

ふぃしゅーなと通りを挟んで反対側に、無料75台とめられる駐車場があります。

土日祝日や夏場などは、混雑が予想されるので、早めの時間帯を狙いましょう。

まとめ

  • 海水の潮だまりで、海の生物と触れ合える
  • 修景地はプールのように遊ぶことができる
  • ずぶぬれ必至なので、水着と着替えが必要
  • 日陰が少ないので、帽子や日よけは必須
  • 砂場もあり、砂場セットをもっていこう
  • フィッシングゾーンでは、柵がついていて安全
  • 周辺にお店はなく、事前の準備が必要

これから夏に向けて、子連れで遊べる楽しいスポットの一つですね!

無料で遊べるので、何度も行って海の生物に詳しくなっちゃおう♪